2021.12.23◆ 英語フレーズ・表現学習

call it a day – 「終わりにする」を意味する7つの英語表現

  • I worked overtime last night, so I’m going to call it a day.
    ― 昨晩は残業したから、今日はこれでお終いにしよう。


本日のGabbyトレーニングで英語表現学習は、UG-based Conversion Questionsからの出題。

今回紹介するのは「call it a day」。

直訳で「それを一日と呼ぶ」となるこのイディオム。「これで一日としよう」とどんどん意訳された結果、「(今日は)これでお終いにする」という意味で使われるようになりました。
また、同じ意味の似た表現で「call it a night」を使うことも。主にこの二つの表現は、仕事を終わりにする時に使われますが、会議を中断する際にも使うことができるビジネスシーン頻出フレーズです。

何かを終わらせたり中断するときに使える英語表現は他にもたくさん。
今回は、英語ネイティブが使用する「終わりにする」を意味する英語表現を見ていきましょう。


「終わりにする」のさまざまな英語表現


| pack in


例:She decided to pack in her job when the project reached the end.
- プロジェクトが終了したところで、彼女は仕事を辞めることにした。

仕事や習慣など何かをやめるときや、引退するような際に使うのが「pack in」。
”Pack it in!”なんて言うと、「止めて!」というニュアンスで使うことができます。


| quit (something) cold turkey


例:My husband had been trying to quit smoking cold turkey for a year but couldn’t, so he decided to cut down little by little.
- 夫は1年前から禁煙しようとしたけどダメだったから、少しずつ減らしていくことにしたの。

なかなか止められない悪い習慣を断ち切ることを意味する「quit cold turkey」。
麻薬の禁断症状から生まれたとされる少し怖い表現ですが、現在は喫煙や飲酒、ジャンクフードなど何か良くない習慣をキッパリやめることを表すのによく使います。


| call it quits


例:I was fed up with my job and called it quits at last.
- 仕事に嫌気がさして、ついに辞めたんだ。

仕事や習い事など、これまで続けてきたことをを放棄したり、諦めるというような時に使う「call it quits」。
他にも、喧嘩をやめる・引き分けにするといった使い方や、結婚やお付き合いをやめる(=「別れる」)、という時にも使うことができます。


| knock off


例:I’ll knock off on time for today as going to a baseball game.
- 野球観戦に行くから、今日は定時で上がるよ。

「knock off」は仕事をお終いにする、中断する、という時に使います。特に、一日の仕事の終わりに使われることが多いのが特徴。
単体の「Knock it off!」で、「いい加減にして、やめて」という意味で使うこともあります。


| scratch


例:We had to scratch the plans for the Christmas holiday due to the pandemic.
- パンデミックの影響で、クリスマス休暇の予定を取りやめざるをえなかったの。

予定していたことを取りやめる、キャンセルするという時に「scratch」を使うことがあります。
元々は、何かの表面を傷つけたり削ったりすることを指す「scratch」。予定を傷つけたり削るという意味で「cancel」と同義語で使われています。


| scrap


例:MMO Bank will scrap its cashless payment card service in 2022.
- MMO銀行は、2022年にキャッシュレス決済カードのサービスを廃止する。

予定や政策をキャンセルしたり、反故する時に使う「scrap」。
もともとは金属のくずなどを意味するこの単語は、動詞として上記のような意味で使うことができます。



いかがでしたか?
何かを終わらせるときには、場面に応じてこれらの表現を使い分けてみましょう。


Gabbyでは、随時無料トライアルを受付中!
既に知っている英語表現や知識が会話内で自然と口から出てくるようなトレーニングを行います。

お申込みはこちらからいつでも受け付けています。

© Gabby All rights reserved.