2022.04.28◆ 英語フレーズ・表現学習

unless - 実はシンプル!例外条件を表す「unless」の使い方をマスターしよう

  • I’m not open to new ideas unless they’re good ones. 
    ― 良いものでない限り、新しいアイデアを受け入れることはありません。


Gabbyトレーニングのクエスチョンから本日ご紹介するのは「unless」。

unlessは、「~でない限り」「~しない限り」という唯一の例外条件を示す意味の接続詞で、ビジネスシーンや日常会話問わず英語ネイティブが常用する言葉です。やや否定的なニュアンスを含むので、後に続く文章は主に肯定文となるのが特徴です。

日本語に変換すると少しややこしい印象を受けますが、実は使い方はいたってシンプル。使い方の例を以下に見ていきましょう。


例文

I don’t give anyone my number unless it’s an emergency.
緊急時でない限り、誰にも番号を教えないようにしているんだ。

I will see you at 8:00 pm unless something came up at work.
急な仕事が入らなければ、8時にお会いしましょう。



例文を見ると、unless以降が例外的な条件となっているのが分かりますね。
一つ目の文は「誰にも番号を教えないけれど、もし緊急時であれば教える」こととなります。 また、三つ目については、「夜8時に会う約束をしているけど、もしも緊急の仕事が入れば会えない」という、unless内の条件によって結果が左右されるニュアンスを含んでいますね。

さて、条件というお話をしましたが、条件と言われてよく思い出すのは「if」ですよね。では、unlessはifの否定文とどう違うのでしょうか?





if not との使い分け


ifの否定文であるif notとunlessは英語ネイティブの間では凡そ同じ表現として扱われていますが、わずかなニュアンスの違いがあるのが特徴です。早速この二つの例文を見ていきましょう。


例1

I’ll arrive at 10 am unless there is traffic.
渋滞がない限り、午前10時には着くだろう。

I’ll arrive at 10 am if there isn’t traffic.
渋滞がなければ、午前10時には着くだろう。



上記の例文でunlessを使用する場合、遅刻する理由は渋滞のただ一つだけです。つまり、渋滞という遅れるであろう唯一の例外を除けば、必ず午前10時には到着するということを暗に述べています。

一方でif notを使用してもこの場合は間違いではありません。ただし、ifはいくつかの条件の中の一つを表しているので、unlessほど強い例外条件のニュアンスはないのが特徴です。つまり、遅れる理由は渋滞以外もあるかもしれないということを明確には否定していません。

このように、unlessとif notは、絶対的な条件が考えられるか、もしくは条件の一つに過ぎないかというところが違いと言えます。
多くの場合はどちらでも言い換えできるのが特徴ですが、一方で以下の例のようにこの二つを単純に互換できないケースもあります。


例2

I’ll be surprised if he doesn’t make mistakes.
彼がミスをしなかったら、驚くだろう。

I’ll be surprised unless he makes mistakes.
彼がミスをしない限り、驚く。



上記のような場合は、if notを使うのが適切です。
unlessを用いると、『私を驚かせない唯一の事象は、彼がミスをすること』(=彼がミスをする以外は驚く)になってしまうので、文章の意味としては何だかおかしいですよね。

このように、unlessとif notは必ずしも言い換えができるわけではなく、ある程度文脈に頼り使い分けをする必要があることを覚えておきましょう。


まとめ


unlessの概念とif notとの違いについて説明してきましたが、いかがでしたか?
存在は知っているけどなかなか会話内で咄嗟に出てこなかったり、使いこなせないという人も多い「unless」。

Gabby Academyでは「unless」のように、既に知っている英語表現や知識が会話内で自然と口から出てくるようなトレーニングを、脳科学的アプローチに基づいて英語ネイティブコーチ伴走のもと行います

言語脳科学に基づく実践英語力開発メソッドを搭載したセルフ・トレーニングと、有資格の英語ネイティブコーチとの2回のオンラインセッションが体験できる30日間の無料トライアルを、まずはお試しください。


© Gabby All rights reserved.